大畑大介商店 元ラグビー日本代表の大畑大介が、コロナ禍により困っている生産者の方の力になりたいと立ち上げた、“全国各地の生産者の方”と“皆様の食卓”を繋ぐサイトです。大畑大介が自信を持っておすすめする産地直送の美味しい食材(新鮮な野菜・魚介類・果物・お米等)をお取り寄せいただけます。  また出品いただく生産者の方も随時募集中です!

鮎のコンフィ スパゲティ(パスタ) レシピ

芦屋の人気料理教室
アランチャ中西しゅうこ先生直伝レシピ!

昨年、アランチャ中西しゅうこ先生の手により、緒方さんの鮎が丸ごとフリットになりました!!

低音で揚げることによって骨まで柔らかくなり、頭から丸ごと食べてカリッとした食感と内臓の苦味・旨味がクセになる美味しさでした。先生の教室からは購入者続出で、いくら緒方さんの鮎は本当に臭みがなくて美味しいんだよ、と言っても実際に食べることの説得力に勝るものはありません。

お子さままで残さず美味しそうに食べていて、とても嬉しかったです。

 

 

今回も鮎を丸ごと使ったレシピを考案してくださいました!

鮎のコンフィを使ったスパゲティです。コンフィとはオイルに食材を浸し、じっくり煮るフランスの調理法で、食材を保存するために古くから親しまれてきたそうです。コンフィだけでもめちゃくちゃ美味しくて保存も利くので、とっても便利。調理に少し時間はかかってしまいますが(と言っても弱火で火にかけているだけ)、鮎の食べ方のレパートリーとして、簡単で美味しいのでぜひお試しいただきたいです!

お酒のアテには最適です。

 

 

鮎のコンフィ

材料

鮎       6尾
塩       適量
にんにく    1片
ローズマリー  1枝
オリーブオイル 適量

 

作り方

① 鮎は粗塩でこすって滑りをとる

② 酒をまぶし10分おく

③ さらに粗塩をまぶして出てきた水分をキッチンペーパーで拭く

鮎の下処理としてここまでは鮎の塩焼きでもフリットでも同じですね!

 

④ 鍋に鮎・潰したにんにく・ローズマリーを入れ、ひたひたになるくらいオリーブオイルを入れて火をかける

⑤ 沸騰する前に火を止めて蓋をし、110℃に予熱しておいたオーブンに鍋ごと入れて1時間加熱する

※火の管理をしっかりしていれば弱火で蓋を閉めて1時間加熱でもO Kです!

 

鮎のコンフィの完成!このままでも美味しい!

 

 

鮎のコンフィのスパゲティ(4人前)

材料

鮎のコンフィ    6尾
オイル       大さじ4
オクラ       8本
にんにく      1片
白ワイン      大さじ3
大葉        8枚
パルミジャーノ   適量
塩コショウ     適量
だしキング     1袋
スパゲティ     300g

 

 

作り方

① オクラは5ミリ位に切る。にんにくは潰す。大葉は千切り

② 鮎の目玉のみ取り除く(目玉の固さがどうしても残ってしまうので)

③ 鍋にコンフィのオイルを入れてにんにくを炒める

④ 鮎を加え、特に頭部分を丁寧に潰しながら炒める

 
⑤ さらにオクラを加えて炒め、最後に白ワイン・だしキングを入れる

 
⑥ アルデンテに茹でたスパゲティを混ぜ合わせ、塩コショウで味を整える

⑦ 盛り付けて最後に大葉を散らせば、完成!

 

鮎を丸ごと使っているので、鮎の旨味がギュッと詰まったスパゲティです!

骨の食感が少し残っているのもまたいい感じになります。スパゲティは細麺で鮎によく絡みます。お好みできゅうりの千切りを添えてもgood!

 

鮎は基本的に内蔵処理がいらない、丸ごと食べれる魚ですが、鮎が食べている餌や育つ水、鮮度によって、内臓部分の苦味や全体の臭みに影響が出ます。緒方さんの鮎は本当に良い餌、綺麗な水、鮮度抜群と三拍子揃っているので、安心して食べることができますし、味においては中西先生の太鼓判をいただいております!!

ぜひお試しください!

 

鮎とオクラを混ぜるしゅうこ先生↓

 

【和歌山県白浜産】鮎 ※9月末まで!約500g(7〜8尾入)

通常価格

1,300

(税込)

商品紹介

ご要望にお応えし、ハーフサイズもご用意しました。 昨年もご好評いただいた、鮎一筋40年の緒方さんが育てる、鮎の季節がやってきました。"山形F1"(山形県最上川の天然の鮎を人工授精させたもの)という品種で、限りなく天然に近い鮎と言われています。   鮎達が泳ぐ水は富田川の地下水脈を引いており、飲めるほどキレイです。 さらに、…

【和歌山県白浜産】鮎 ※9月末まで!約1kg(15〜17尾入)

通常価格

2,800

(税込)

商品紹介

昨年もご好評いただいた、鮎一筋40年の緒方さんが育てる、鮎の季節がやってきました。 "山形F1"(山形県最上川の天然の鮎を人工授精させたもの)という品種で、限りなく天然に近い鮎と言われています。   鮎達が泳ぐ水は富田川の地下水脈を引いており、飲めるほどキレイです。 さらに、安心・安全で美味しい鮎を育てるために、飼料は厳選…

関連情報

【産地直送】生産者と食卓を共に笑顔に|大畑大介商店

大畑大介商店

元ラグビー日本代表の大畑大介が、コロナ禍により困っている生産者の方の力になりたいと立ち上げた、“全国各地の生産者の方”と“皆様の食卓”を繋ぐサイトです。大畑大介が自信を持っておすすめする産地直送の美味しい食材(新鮮な野菜・魚介類・果物・お米等)をお取り寄せいただけます。 また出品いただく生産者の方も随時募集中です!

屋号 株式会社ディンゴ
住所 〒530-0047
大阪市北区西天満4-9-12
リーガル西天満ビル903号室
営業時間 10:00~17:00
定休日 土日祝
代表者名 辻井 伸久(ツジイ ノブヒサ)
E-mail rugby@ohatadaisukeshouten.com

コメントは受け付けていません。

特集