大畑大介商店 元ラグビー日本代表の大畑大介が、コロナ禍により困っている生産者の方の力になりたいと立ち上げた、“全国各地の生産者の方”と“皆様の食卓”を繋ぐサイトです。大畑大介が自信を持っておすすめする産地直送の美味しい食材(新鮮な野菜・魚介類・果物・お米等)をお取り寄せいただけます。  また出品いただく生産者の方も随時募集中です!

 高級魚 鱧(ハモ) 旬が年2回あるって本当?有名産地は?鱧といえば京都なのはなぜ?

鱧ってどんな魚?

関西では高級魚として知られる鱧ですが、ここ数年での全国的にも知名度は上がってきました。そんなは鱧について、どういった魚なのか、旬はいつなのか、さらにはおすすめの鱧の通販までご紹介していきたいと思います。

 

鱧は、ウナギ目・ハモ科に分類される魚で、漁獲した時に大きな口と鋭い歯で咬みついて来るので『食む(はむ)』が変化した呼称といわれてます。

 

獰猛で生態系の上位にいる鱧は、餌となる魚を丸呑みにします。鱧のお腹を開いてみたら魚が丸々いることも珍しい事ではありません。

上の歯は餌を丸呑みするために直線上に並んでいます。
確かにこれに咬まれたらたらひとたまりもないですね。

 

 

鱧の旬の時期

夏の味覚のイメージが強い鱧。
瀬戸内海では8月上旬をピークに6月〜10月にかけて鱧が水揚げされます。
一般的に産卵前の7月〜8月が身があっさりしていて美味しい時期と言われていますが、実は秋にもう一度美味しいタイミングを迎えるんです。

秋の鱧は、産卵を終えて食欲が増し、脂の乗った身質になります。
あまり知られていない隠れた名品として10月の鱧は要チェックですよ!

 

 

鱧の有名産地

瀬戸内海に面した兵庫県、徳島県、愛媛県、山口県など中心に多く水揚げされています。

 

 

鱧の骨切りって??

鱧は細長い魚のため小骨が多く、それを全て抜くのは途方もない作業。

そこでその骨を断ち切ってしまおうということで、骨切りの技術が浸透しました。

鱧の骨切りは職人技ですが、現在は鱧専用の骨切り機械も登場しているんですよ!

 

 

鱧といえば京都のわけ

これは諸説ありますが、昔は淀川を通じて京都に魚が運ばれていた時代がありました。夏の暑い時期に京都に着くまでに他の魚は死んで傷んでしまいましたが、鱧は生命力の強い魚のため、鱧だけが生き残ったそうです。
しかし、先述したように鱧は小骨が多く、手を加えないと食べることができません。
そこで京都の職人が骨切り技術をあみだし、京都で鱧が食べられるようになっていきました。

 

全国でも有数の鱧の産地、愛媛県伊予市で鱧づくしが食べれるお店

関西では鱧は夏の高級魚として広く知られていますが、水揚げ量が全国的にみても多い、愛媛県ではあまり食べられていないそうなんです。なので産地で絶品鱧料理が味わえるお店をご紹介します〜

 

伊予市双海町の下灘駅は夕陽の名所として人気の観光スポット。鱧の水揚げ量が単一漁港としては瀬戸内海でも1、2位を争う豊田漁港もほど近く。
料理どころ『翠笑』はそんな場所にありました。

 

 

京都で修行された大将が『鱧づくし』のフルコースを振る舞ってくれます。
鱧は味付けや料理の仕方によって無限の楽しみ方があるのだと、全く飽きることなく鱧を堪能できるコースとなっております。
ぜひ夕陽を見に下灘に来た際には、こちらにもお立ち寄りください。

 

鱧の挟み焼き 

香ばしい焼き目に肉厚の身。頬が落ちました

 

鱧の柳川

 

鱧の土鍋御飯 

 

 

通販でおすすめの鱧しゃぶ

こんな時期だから、自宅で手軽に本格的な鱧料理を食べたいという方におすすめなのがこちら。
鱧しゃぶセットです。

 

鱧のアラからとった優しいけど、しっかり鱧の旨味が出ている出汁に、職人が丁寧に薄造りにした身を10秒ほどくぐらせたら、お好みでポン酢などで召し上がってください。

上品であっさりとした味わいが口いっぱいに広がってなんとも贅沢。お野菜はお好みで。個人的には玉ねぎと湯葉がおすすめです!
そして〆は雑炊で!!これが最強に美味しいです。優しくコクのある出汁なので、最後まで飽きることなく鱧の旨みを堪能できます。

 

身が美しい!!

【愛媛県伊予市産】伊予灘の夕凪鱧しゃぶセット※9月中旬〜10月末まで

通常価格

3,300

(税込)
購入はこちら

商品紹介

「しずむ夕日がたちどまる町」愛媛県伊予市双海町下灘の豊田漁港は全国でも有数の鱧(ハモ)の水揚げ量に加え、高鮮度・高品質を誇ります。   漁は独自の底引網技術で鱧に負担をかけないよう素早く行われ、活きたまま競り場に並びます。勢いよくカゴに注がれる鱧はイキがよく、カゴから溢れ出し跳ね回る様子は、この漁港の名物。   競り落…

関連情報

【産地直送】生産者と食卓を共に笑顔に|大畑大介商店

大畑大介商店

元ラグビー日本代表の大畑大介が、コロナ禍により困っている生産者の方の力になりたいと立ち上げた、“全国各地の生産者の方”と“皆様の食卓”を繋ぐサイトです。大畑大介が自信を持っておすすめする産地直送の美味しい食材(新鮮な野菜・魚介類・果物・お米等)をお取り寄せいただけます。 また出品いただく生産者の方も随時募集中です!

屋号 株式会社ディンゴ
住所 〒530-0047
大阪市北区西天満4-9-12
リーガル西天満ビル903号室
営業時間 10:00~17:00
定休日 土日祝
代表者名 辻井 伸久(ツジイ ノブヒサ)
E-mail rugby@ohatadaisukeshouten.com

コメントは受け付けていません。

特集

大畑大介商店 元ラグビー日本代表の大畑大介が、コロナ禍により困っている生産者の方の力になりたいと立ち上げた、“全国各地の生産者の方”と“皆様の食卓”を繋ぐサイトです。大畑大介が自信を持っておすすめする産地直送の美味しい食材(新鮮な野菜・魚介類・果物・お米等)をお取り寄せいただけます。  また出品いただく生産者の方も随時募集中です!

〒530-0047
大阪市北区西天満4-9-12
リーガル西天満ビル903号室

06-6809-3892

10:00~17:00
定休日:土日祝

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: 投稿が見つかりません。