大畑大介商店 元ラグビー日本代表の大畑大介が、コロナ禍により困っている生産者の方の力になりたいと立ち上げた、“全国各地の生産者の方”と“皆様の食卓”を繋ぐサイトです。大畑大介が自信を持っておすすめする産地直送の美味しい食材(新鮮な野菜・魚介類・果物・お米等)をお取り寄せいただけます。  また出品いただく生産者の方も随時募集中です!

無添加・手作りプリン『近江プリン』素材から徹底的にこだわったスイーツ

近江プリンとは?

〜にっぽんの宝物 滋賀県大会 調理・加工部門 グランプリ受賞〜

 

滋賀県高島市安曇川(あどがわ)町。山と琵琶湖に囲まれた独特の風土を持つ自然豊かな地域。

そんな場所でお米とニンニクを栽培されている『よこいファーム』代表の横井貴志さん。(右)

バレーボールをされていたそうで大きいです!植えたばかりのニンニク畑にて。

 

その奥様のよこいようこさん(中央)が、ご主人が作ったお米やニンニクで、手作りの美味しさと温かさをギュッと詰め込んだ農家の嫁ならではの商品を開発。その名の通り『農家の嫁』というブランドを立ち上げ、オリジナル商品を多数開発してきました。

 

『農家の嫁』シリーズ ニンニクセット

 

その『農家の嫁』シリーズの一つで、滋賀県高島市安曇川町の厳選した希少な食材を使用し、添加物を一切使用せず手作りしたプリン。それが『近江プリン』なんです。

 

2021年11月には、日本各地の流通に乗りにくいけれども、優れたこだわりの商品を発掘していくプロジェクト『にっぽんの宝物』滋賀県大会 調理・加工部門において、グランプリを獲得されました!

 

具体的にどんなところにこだわっているのか、見ていきましょう!

 

 

近江プリンで使用する卵

近江プリンで使用する卵は、楽農舎なごみの里観光農園の『平飼い有精卵』
代表の坂下道良さんは、餌からこだわってニワトリたちがのびのびとした環境でストレスなく暮らす環境を整えています。中にはいじめられてしまうニワトリもいるそうで、そういう子は坂下さんのペットとして飼われることになります。

こちらが坂下さんとペットになったニワトリさん。

 

平飼い有精卵とは?

オスと一緒にのびのびと飼育されたメスが産んだ卵です。オスと一緒にいるので基本的には有精卵になります。オスの割合はメス20羽に対して1羽程度。

白い子がオス、茶色い子がメスです。オスの方が一回り大きいですね。

 

殻が分厚く、黄身白身ともにしっかり(黄身が割れにくいです)しています。コクと深みがあり、濃厚な味わいです。

一般的なスーパーで並んでいる卵は、卵を産むメスだけが、一羽ずつ区切られたケージで飼育されたニワトリが産んだ卵(無精卵)で、メスが卵を産める寿命も1年ほどなのに対し、平飼い有精卵のメスのニワトリはストレスが少ない環境のため、卵を産める寿命は4年ほどと言われています。

 

ちなみに情報ですが、ニワトリの鳴き声は『コケコッコ〜』だと思っている方がほとんどだと思いますが、もちろん正解です!笑
しかしこの『コケコッコ〜』はオスしか鳴かないんです。メスは『コッコッコッコッ』と鳴きます。知ってましたか?

(私は恥ずかしながらこの取材の日に初めて知りました、、)

 

卵拾い体験の動画はこちら

 

近江プリンで使用する牛乳

高島市朽木にある宝牧場さんの『低温殺菌ノンホモ牛乳』を使用します。

乳牛は鼻輪か首輪で繋がれているのが一般的ですが、宝牧場さんでは牛をつなぐことなく、自由に歩き回れるフリーストール方式を取り入れ、牛にストレスのかからない方法で飼育されています。

 

低温殺菌とは?

現在は超高温殺菌の牛乳が主流で、栄養成分は変わりませんが、タンパク質が変性し、風味が変化すると言われています。
低温殺菌は手間と時間はかかりますが、生乳本来の風味を大切にした殺菌方法です。

 

ノンホモとは?

牛乳は飲み初めから終わりまで安定した味にするため、脂肪球を均一化(ホモナイズ)するのが一般的です。
脂肪球を均一化しない(ノンホモナイズ)牛乳は、静置しておくと上部に脂肪が浮き天然の生クリームの層ができるのが特徴。絞ったそのままの生乳により近い状態・風味の牛乳です。

 

つまり、近江プリンは、繋がれることなくのびのび育った宝牧場さんの乳牛の、より搾ったままに近い風味を残した『低温殺菌ノンホモ牛乳』を使用しているということになります。

 

宝牧場 代表の田原 哲也さん

 

 

近江プリンで使用する砂糖

砂糖大根が原料の甜菜糖(てんさい糖)
精製の度合いが低い甜菜糖は、カリウム、カルシウム、リンなどのミネラルが豊富で、体に優しい砂糖なんです。さっぱりとした上品で自然な甘みが特徴。
そして、サトウキビを原料とする和三盆糖。手間暇かけて手作業で作られていることから最高級砂糖と言われています。上質で口溶けの良さが特徴。

 

更には、別添えのカラメルまで、こだわって手作りされています。先述した甜菜糖と和三盆をブレンドし、丁寧に焦がします。焦がし具合の頃合いは、『よこいファーム』独自のもの。優しい甘さに仕上げました。

 

作り方のこだわり

 

大量生産のスイーツは卵液を材料にする事が多いと聞いています。
近江プリンは手間を惜しまず、一つずつ割卵しプリン液を作っていきます
プリップリの卵液に甜菜糖と和三盆糖を加えノンホモ牛乳を注ぎ、泡を立てることなくゆっくりと混ぜていきます。

 

どんどん色が変わり均一になっていくのを“美味しくなっていくなぁ”とワクワクしながら見ているそう!
この液を8時間寝かせます。
材料が馴染み、優しい甘さになっていきます。時間はかかりますが妥協できません。

 

近江プリンの容器はリターナブル可能な瓶を使用しています。
瓶のプリンは出来上がるまでに時間がかかりますが、熱伝導が良すぎないため、気泡が全くないつるんっとした食感のプリンに仕上がるからです。

蒸しあげたプリンは急速に温度を下げ、品質を保つ工夫もしています。

 

 

これだけ材料にこだわって無添加で、手作りしているのが近江プリン。

老若男女、プリン好きは多いはず!
スイーツとしては定番ですが、たんぱく質豊富な材料なので食欲の無いとき、病み上がり、等にもおススメです!

 


この記事を書いた人
大阪府出身。10代〜20代半ばまで某劇団員として舞台で活躍。

アスリートのセカンドキャリアや、ラグビーW杯2019、東京五輪・パラリンピック2020に仕事で携わることに興味を持ち現在の職に就く。

MBS『産直ダイスケ』のロケへ、大畑大介マネージャーとして3年間同行してきた経緯から、大畑大介商店担当となり、現場取材・取材記事作成・商品撮影・サイト運営・SNS運用等、奔走中。

【滋賀県高島市産】無添加・手作り『近江プリン』大畑大介商店オリジナルセット 6個入り

通常価格

2,500

(税込)
購入はこちら

商品紹介

よこいファームのよこいようこさんが、地元の素材からこだわりぬいて生み出した近江プリン!! 保存料・添加物はいっさい不使用。栄養食としても◎。   卵は、オスと一緒にストレスなくのびのび育った、希少な平飼有精卵。 殻が分厚く、卵黄・卵白もしっかりしており、コクと深みがあります。   牛乳は、低温殺菌ノンホモ牛乳。脂肪球を…

関連情報

【産地直送】生産者と食卓を共に笑顔に|大畑大介商店

大畑大介商店

元ラグビー日本代表の大畑大介が、コロナ禍により困っている生産者の方の力になりたいと立ち上げた、“全国各地の生産者の方”と“皆様の食卓”を繋ぐサイトです。大畑大介が自信を持っておすすめする産地直送の美味しい食材(新鮮な野菜・魚介類・果物・お米等)をお取り寄せいただけます。 また出品いただく生産者の方も随時募集中です!

屋号 株式会社ディンゴ
住所 〒530-0047
大阪市北区西天満4-9-12
リーガル西天満ビル903号室
営業時間 10:00~17:00
定休日 土日祝
代表者名 辻井 伸久(ツジイ ノブヒサ)
E-mail rugby@ohatadaisukeshouten.com

コメントは受け付けていません。

特集