大畑大介商店 元ラグビー日本代表の大畑大介が、コロナ禍により困っている生産者の方の力になりたいと立ち上げた、“全国各地の生産者の方”と“皆様の食卓”を繋ぐサイトです。大畑大介が自信を持っておすすめする産地直送の美味しい食材(新鮮な野菜・魚介類・果物・お米等)をお取り寄せいただけます。  また出品いただく生産者の方も随時募集中です!

牡蠣の一番美味しい時期はいつ?どこの産地が良いの?殻付き牡蠣の超簡単な食べ方は?

冬の味覚の代表である牡蠣!牡蠣は大きく分けて、夏が旬の岩牡蠣、冬が旬の真牡蠣、というのは有名ですよね。
今回は冬が旬の真牡蠣についてご紹介していきます〜

 

牡蠣は『R』の付く月に食べよ!

これは冬が旬の真牡蠣のことを指して言われています。
1月から12月までを英語にしたときに『R』の付く月は9月〜4月。
実際、牡蠣の水揚げは10月ごろ〜4月ごろまでで、寒い時ほど旨味が乗ってきて美味しくなります。逆に夏は産卵の時期のため味が落ちてしまいます。
また、海水の温度が低下することにより、貝毒による食中毒のリスクが低減されることも言えます。
貝毒の原因となる植物プランクトンは、さまざまな原因が考えられますが、気温が上がることで異常増殖を起こしてしまいます。(いわゆる赤潮)

 

美味しくなる、貝毒のリスクが低減される、の2つの観点から、牡蠣は『R』の付く月に食べるのが良いとされているんですね〜。

 

牡蠣の一番美味しい時期はいつ??

では真牡蠣が一番美味しいと言われている時期はいつなのでしょうか。
それは、ズバリ2月から4月!!
先ほど、牡蠣は寒い時ほど旨味が乗って美味しくなるとお伝えしましたが、日本は1年のうちで最も寒いのが1月下旬から2月上旬にかけてなんです。
その寒い時期を乗り越えた、2月から4月に水揚げされる牡蠣は、旨味成分であるグリーコーゲンが、夏の時期の10倍にもなると言われているんですよ!

 

 

牡蠣の有名産地は?おすすめの通販は?

牡蠣の日本一の生産量を誇るのは広島県です。

日本全体の生産量の6割以上を占めているのでダントツの一位ですね。
中国山地から流れる川の水にはミネラルが沢山含まれています。その水が流れ出る河口付近はプランクトンが多く、牡蠣がよく育つ豊かな海なんです。

 
そんな広島で殻付き牡蠣のおすすめ通販はこちら。

広島県尾道市に工場を構え、主に牡蠣の加工販売を行っているヒロショクさんです!

社長の山内陽三さん(右)

 

広島県の倉橋島で養殖された牡蠣。
最初の半年は抑制棚という牡蠣を育てる棚を潮の満ち引きの大きい場所におきます。
潮が引いている間、日に当てることによって、強い元気な牡蠣だけが育ちます
その後プランクトンの豊富な海域に養殖のイカダごと移動させながら約1年半育てます。

 
水揚げは10メートルのクレーンで吊り上げ(圧巻の風景)、漁師さんがワイヤーを専用のハサミで切っていきます。

知っての通り牡蠣の殻はゴツゴツしてますから、ワイヤーを切るときに一歩間違えれば大変なことになりかねない危険な作業です。

牡蠣の水揚げ

 

 

水揚げ後はヒロショクさんの工場に運ばれ、
洗浄から包装の自動ラインすべてに菌を繁殖させない無菌海水を使用。
徹底した安全管理と品質管理チェック、(公的外部機関による細菌検査、ノロウイルス検査)を実施していますので、安心して召し上がっていただけますよ〜!

 

 

殻付き牡蠣の簡単で美味しい食べ方

殻付き牡蠣の場合、殻をこじ開けるのが大変ですよね。
そこでおすすめなのが牡蠣の蒸し焼きです!使用する調理器具は電子レンジのみ!

 
① 耐熱皿に牡蠣の膨らみがある方を下にしてを並べて、ふんわりラップをします。

 
② 一個あたり500Wで3分ほどを目安にレンチンします!

 
③ 殻がうっすら開いてくるのでナイフでしっかり開いて、貝柱を切っていただきます!!
熱々なので、やけどに気をつけてお召し上がりください。

 

作り方は以上。

 

 

旨みと塩分はあるのでそのままで十分美味しいですが、お好みでレモンを絞ってもOKです。

ヒロショクさんの牡蠣の特徴は、なんといっても大粒で肉厚、旨味がぎゅっと凝縮されているので、素材のままレンチンで食べていただくのがベスト!!

 

少し変わり種として、フランス料理の定番、ブルギニョンバターを添えてもgood!
見た目も華やかなので、ホームパーティーや人が集まる年末年始にはもってこいです。

作り方はこちら

 

 

広島の大粒で旨みたっぷりの牡蠣、ぜひお試しください〜

カキフライもあるよ!

【広島県倉橋島産】特選殻付き牡蠣(加熱用)※12月〜3月末 14個入

通常価格

3,800

(税込)
購入はこちら

商品紹介

広島の瀬戸内海は牡蠣の生産量日本一! 中国山地からミネラルを多く含んだ川の水が流れるため、プランクトンが豊富で牡蠣の養殖に適した漁場なんです。最初の半年は潮の満ち引きが大きい場所に敢えて置き、潮が引く時間、牡蠣を日光に当てることで牡蠣を鍛え、強い牡蠣だけが育ちます!   どんな料理でも主役になる旨みたっぷり、栄養素も…

【広島県能美島産】大粒ジューシーかきフライ 20個×2袋《100セット限定》

通常価格

3,800

(税込)
購入はこちら

商品紹介

広島の大粒の牡蠣を一粒ずつ手作りでカキフライにしました! 2月〜4月は牡蠣の一番美味しいと言われる時期で、栄養価も高く、旨味成分も最大になります。その2月〜4月に水揚げされた牡蠣のみを急速冷凍して使用しています。   パン粉もこだわっていて、水分の流出を押さえる焙焼式の生パン粉にすることで、サクサク食感の中にジューシーで…

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集