大畑大介商店 元ラグビー日本代表の大畑大介が、コロナ禍により困っている生産者の方の力になりたいと立ち上げた、“全国各地の生産者の方”と“皆様の食卓”を繋ぐサイトです。大畑大介が自信を持っておすすめする産地直送の美味しい食材(新鮮な野菜・魚介類・果物・お米等)をお取り寄せいただけます。  また出品いただく生産者の方も随時募集中です!

大畑大介の食育活動|田植え体験&泥んこラグビー

大畑大介商店×大本商店
田植えイベント開催!

 

6月下旬、熊本県玉名市にやってきました!
これまで様々な農作物の『収穫』のお手伝いは沢山経験し、『れんこん』以外は即戦力として農家さんにも重宝いただいてきた大畑。
※れんこんの収穫だけは本当に熟練の技がないと、難しい!!

 

意外にも『田植え』は初体験!ということで、大本商店 南翔悟さん(上の写真右)のお力添えの元、

田んぼに隣接する大野保育園の園児の皆さんと一緒に体験して参りました。

こんなに立派な看板までご用意いただきました。ありがとうございます!

※南さんのプロフィールはこちらから

 

植え付ける品種は熊本を代表するブランド『森のくまさん』です。

 

 

最初は手植えで

子供たちも田植えはもちろん、田んぼの中に入るのは初体験だったようで、『汚れるのやだー』と恐る恐る足を入れようか入れまいか、、、

 

 

真っ直ぐ植えれるように、基準のロープを張って、間隔も揃えて植え付けるため、ロープの赤い印のところに植えていきます。

 

 

そして、早くも子供たち、泥が楽しくなってきた模様

 

おじいさんが元気!

私も初めて田植えを体験しましたが、泥に足を取られてなかなか抜けません。

何度も転びそうになりながら、必死に植えました!!

その傍ら、泥の中を素早く動き、あれこれ子供たちにも指示を出す方がいらっしゃいました。

 

大本商店7代目、南さんのおじいさんである、大本公(オオモト イサオ)さん(左から二人目)です。

お歳はなんと今年80歳。

 

 

足腰がしっかりしていて腕の筋力もがっちりついていて、

大畑もおじいさんの腕を触りながら、これはすごい!と驚いたほど。

 

大畑大介商店のポロシャツを着て作業してくださっているのがおじいさんです。

 

泥んこラグビーへ!!

そうこうしている間に、子供たちは泥だらけになっていきます。

そして、ラグビーボール投入!

 

待ってましたと言わんばかりに子供たちは走り出して、

ラグビー歴はすでに2年という男の子のダイビングトライを皮切りに、みんな次々と泥の中へダイビングトライ!!

とっても楽しそう。

大畑ともパスをし合います!

 

 

最後はみんなで記念撮影です。

保育園の隣が田んぼなので、みんな自分たちが植えた苗の様子を毎日チェックできるのが嬉しいですよね。

子供たちも大喜びでとっても良い体験となりました。秋の収穫でまたお邪魔しますね〜

 

 

子供たちが帰った後は、機械で!真っ直ぐ植え付けるのもコツがいるそうですよ!

特に折り返し地点が難しいみたい。

南さんにレクチャー受けながら大畑もやってみます。

 

ぼちぼちの出来栄え!さあこれが秋の収穫にどう影響するのでしょうか!

令和3年の新米。楽しみですね〜

 

今回、この模様をたくさんの地元メディアの方々に取材いただきました!

NHK熊本放送局

熊本放送(RKK)

テレビ熊本(TKU)

ひまわりてれび

熊本朝日放送

熊本日日新聞

ありがとうございました!!

 

場所を変えて、別の田んぼでもおじいさんからお話を伺います

 

広大!

 

 

最後は一級河川である菊池川の河川敷へ。

普段南さんも地元の子供たちへここでラグビーを教えています。とっても良い環境です!!

訪問させていただいた時も中学生と高校生が練習していましたよ〜

急に現れた大畑に先生や学生さんもびっくりしてました。

 

 

最後に

各所段取り調整してくださった大本商店 南さん、本当にありがとうございました!

大畑大介商店でご縁を頂いてから1年弱、コロナでなかなか訪問できずで、

今回初訪問にあたり、万全の体制で大畑を出迎えてくださいました!

 

おかげでとっても良いイベントになりました。

冒頭にも書きましたが、大畑自身、今までは収穫は体験したことがあっても、田植えは初めてで、

農作業の大変さだったり、お米の有り難さだったり、また久しぶりの子供たちと触れ合えるイベントだったりと

改めて感じることや勉強になったことが沢山ありました。

 

秋の収穫まで、田んぼのお手入れよろしくお願いします!

雑草は手でとりますからね。大変です。

 

お米成長記録1

 

 

作業着新調しました!

そして、この日のために新調した、夏用のツナギ

株式会社たまゆらさんにご提供いただきました。

着心地は動きやすくてとっても良いそうです。胸元の大畑大介商店🏉の刺繍と、右袖のたまゆらさんの刺繍がポイント!

【熊本県玉名市産】《元ラガーマンが作る低農薬米》ヒノヒカリ2kg 森のくまさん2kg 食べ比べセット(森のくまさん真空パック300g×2袋つき!)

通常価格

3,290

(税込)
購入はこちら

商品紹介

ヒノヒカリ(コシヒカリ×黄金晴)、森のくまさん(コシヒカリ×ヒノヒカリ)の食べ比べセット。かわいらしい男の子と女の子のパッケージです!ヒノヒカリはバランスがよくあっさりめ、森のくまさんはもちもちとした食感で旨味、甘みをより感じやすいです! 『どっちも特徴が違って美味しい〜!料理に合わせて変えてみても良さそう!』(大畑談…

【熊本県玉名市産】《元ラガーマンが作る低農薬米》森のくまさん10kg(森のくまさん真空パック300g×2袋つき!)

通常価格

6,040

(税込)
購入はこちら

商品紹介

森のくまさんは、コシヒカリとヒノヒカリを掛け合わせた品種で、熊本県農業研究センターで8年もの歳月をかけて開発された熊本を代表するお米です!もちもちとした食感で旨味、甘みをより感じやすいのが特徴。   生産者の南さんは中学でラグビーを始め、ヤクルトラグビー部でプレー経験を持ちます。高校から寮生活を送る中で、地元熊本から送…

関連情報

【産地直送】生産者と食卓を共に笑顔に|大畑大介商店

大畑大介商店

元ラグビー日本代表の大畑大介が、コロナ禍により困っている生産者の方の力になりたいと立ち上げた、“全国各地の生産者の方”と“皆様の食卓”を繋ぐサイトです。大畑大介が自信を持っておすすめする産地直送の美味しい食材(新鮮な野菜・魚介類・果物・お米等)をお取り寄せいただけます。 また出品いただく生産者の方も随時募集中です!

屋号 株式会社ディンゴ
住所 〒530-0047
大阪市北区西天満4-9-12
リーガル西天満ビル903号室
営業時間 10:00~17:00
定休日 土日祝
代表者名 辻井 伸久(ツジイ ノブヒサ)
E-mail rugby@ohatadaisukeshouten.com

コメントは受け付けていません。

特集