大畑大介商店 元ラグビー日本代表の大畑大介が、コロナ禍により困っている生産者の方の力になりたいと立ち上げた、“全国各地の生産者の方”と“皆様の食卓”を繋ぐサイトです。大畑大介が自信を持っておすすめする産地直送の美味しい食材(新鮮な野菜・魚介類・果物・お米等)をお取り寄せいただけます。  また出品いただく生産者の方も随時募集中です!

子ども食堂&スポーツ教室開催 大畑大介商店マルシェも初オープン!

大畑大介の食育活動

11月26日(土)大阪府三島郡にあります「しまもと里山認定こども園」にて

子ども食堂&スポーツ教室を開催しました。

 

このイベントは「体を動かすこと」と「食事」を通じて、子どもたちの健康を促進させることを目的とし、

大畑大介が中心となり企画されました。

 

また、大畑大介商店で扱う産地直送の新鮮で安心安全なこだわり野菜を、子ども食堂で味わっていただくともに、直接購入いただけるマルシェも準備しました!

 

 

当日はお天気も良く、絶好のイベント日和。

続々とみなさん集まってきました。

 

まずはスポーツ教室。

ラグビーボールを始め、いろいろな道具を使って遊びながら楽しく体を動かしていきます。

みんな元気いっぱい、思い思いに楽しそうに取り組んでいましたよ!

 

 

 

 

その後は子ども食堂です。

こちらの子ども園では定期的に子ども食堂の取り組みはされているそうですが、

今回大畑大介商店から、

北海道「山崎さんちのじゃがいも デストロイヤー」

大阪「kawabata farmのきゅうり・トマト」

徳島「森さん宝蔵れんこん」

を提供いたしました。

 

管理栄養士さんは、素材の味がしっかりと濃いので、調理や味付けは、シンプルに仕上げました!とのこと。

 

調味料等で濃く味付けすることなく、じゃがいもとれんこんは蒸して、きゅうりとトマトはそのままの状態で。

食べてみると、本当に素材の良さがそのまま活かされていました。

特にきゅうりがしっかり味がするのに青臭さが少なく美味しかったのと、

れんこんがとっても甘かったのが印象的でした。

 

おかわりしに来る子ども、野菜嫌いで普段なかなか箸が進まない子も残さず食べれたり、美味しそうに食べてくれている子どもたちが沢山いて嬉しい限りでした。

 

そして大畑大介商店マルシェも!

 

スーパーなどで販売している価格と比べて、決して安い価格設定ではありませんが、

実際に食べて美味しさを知っていただき、商品を買って帰られる方もいらっしゃったので、これからも大畑大介商店で取り扱う新鮮で安心安全のこだわり食材を、自信を持っておすすめしていきます!

 

 

リーグワンの試合会場や催事等で商品を販売することはあっても、オンラインショップで販売している野菜をマルシェとして販売することは初めてだったので、ドキドキしながら準備を進めましたが、まずますの売れ行きで、またこういったイベントも開催していきたいと思います。

 

 

 

ご協力いただいた三幸学園さん

当日は、全国に64専門学校1大学1短期大学2高等学校と保育施設を運営する三幸学園より、

大阪リゾート&スポーツ専門学校と、大阪こども専門学校の生徒の皆さんにお力添えをいただきました。

 

以前から、ラグビーの大会運営補助などを通じて三幸学園さんにはお世話になっておりましたが、

生徒の皆さんは、いつも明るくハキハキとしており、自ら率先して行動してくれます。

今回も本当にお世話になりました。ありがとうございました!!

 

 


この記事を書いた人

大阪府出身。10代〜20代半ばまで某劇団員として舞台で活躍。

アスリートのセカンドキャリアや、ラグビーW杯2019、東京五輪・パラリンピック2020に仕事で携わることに興味を持ち現在の職に就く。

MBS『産直ダイスケ』のロケへ、大畑大介マネージャーとして3年間同行してきた経緯から、大畑大介商店担当となり、現場取材・取材記事作成・商品撮影・サイト運営・SNS運用等、奔走中。

【産地直送】生産者と食卓を共に笑顔に|大畑大介商店

大畑大介商店

元ラグビー日本代表の大畑大介が、コロナ禍により困っている生産者の方の力になりたいと立ち上げた、“全国各地の生産者の方”と“皆様の食卓”を繋ぐサイトです。大畑大介が自信を持っておすすめする産地直送の美味しい食材(新鮮な野菜・魚介類・果物・お米等)をお取り寄せいただけます。 また出品いただく生産者の方も随時募集中です!

屋号 株式会社ディンゴ
住所 〒530-0047
大阪市北区西天満4-9-12
リーガル西天満ビル903号室
営業時間 10:00~17:00
定休日 土日祝
代表者名 辻井 伸久(ツジイ ノブヒサ)
E-mail rugby@ohatadaisukeshouten.com

コメントは受け付けていません。

特集