大畑大介商店 元ラグビー日本代表の大畑大介が、コロナ禍により困っている生産者の方の力になりたいと立ち上げた、“全国各地の生産者の方”と“皆様の食卓”を繋ぐサイトです。大畑大介が自信を持っておすすめする産地直送の美味しい食材(新鮮な野菜・魚介類・果物・お米等)をお取り寄せいただけます。  また出品いただく生産者の方も随時募集中です!

茨城日立の納豆 臭くない!?納豆嫌いも食べれる 豆本来の旨みを味わえる納豆!

臭くない納豆

納豆が嫌いという人の多くに、その匂いが苦手だからという理由が多いのではないでしょうか。
そんな納豆嫌いが、『納豆独特の臭さがない!ここの納豆なら食べれる』と評判の、菊水食品の納豆のご紹介です。

 

 

納豆博士に聞いた!素材(大豆)の美味しさを閉じ込めた納豆

納豆博士こと菊水食品三代目の菊池啓司(右)さん。納豆一筋40年で納豆愛が止まりません。
そんな菊池さんのこだわりの納豆作りを取材しました。

奥様の計子さん(左)

 

 

 素材は厳選した良質な遺伝子組み換えのない国産大豆100%発酵前の蒸した大豆を工場で試食させていただきました。
甘さと旨みのある優しい味わいで、これが納豆になるなら間違い無いでしょ!

 

 

 納豆菌を使いこなし、大豆によって、また気候によって発酵時間を徹底管理

大豆の種類、気候によって最適な発酵を納豆博士が見極めます!
1ミクロンほどの納豆菌を蒸した大豆に噴射。熱と水分で発酵が進みます。
納豆菌は100℃でも死滅しないから、いつか宇宙で納豆作りをすることが夢だとか。

 

 

年に一度納豆の日本一を決めるコンクール『全国納豆鑑評会』では過去に7回の受賞経歴あり中でも『海洋ミネラル納豆』は最優秀賞に輝き、大豆と会話し、向き合い続けた試行錯誤の賜物。

 

 

賞状や商品がズラリと並んだ菊水食品さん工場横の直売所

 

 

納豆の美味しい食べ方・保存方法

素材からこだわり抜いて作られた菊水食品の納豆。
まずは豆本来の旨みを味わっていただくため何もつけずにお召し上がりください
そのあとは、がおすすめ。中でも納豆博士がチョイスした藻塩は、納豆の旨みをより引き立ててくれますよ!

一般的な納豆は豆の味というより、タレやカラシなどの調味料の味だったのか、ということがよくわかると思います。

 

保存は賞味期限以内であれば冷蔵保存ですが、食べきれないなと思ったら、冷凍保存がおすすめです。
解凍するときは冷蔵庫で行うことで、風味が逃げにくく美味しく食べることができます。
(レンジや常温解凍は風味が落ちてしまいます)

 

 

こだわりの大豆作りをする大豆生産者を訪問!

菊水食品の仕入れ先の一つである大豆農家『まったり〜村の小さな農園』さん。
ご主人の北山 弘長さん(中央)は脱サラして15年ほど前に新規就労し、ご夫婦でなんと築300年超えの古民家に移住。

とっても自然豊かな場所で、歴史と趣を感じるお家です。

 

奥様の郷子さん(左)

 

 

平飼い養鶏と在来種のお豆を主に栽培されています。ペットはヤギさん3頭。草が主食なので、雑草刈りに大活躍してくれるんだとか。懐いていてとっても可愛いんです。

 

ヤギさんと戯れる大畑

 

猫ちゃんもいました。初対面なのに自らすり寄ってきてお腹を出して撫でてのポーズ。

 

栽培している農作物には、農薬・化学肥料・除草剤等は一切使わず、自給自足で自然と共に暮らしていらっしゃいます。

 

菊水食品で納豆にしているのはこちらの商品。ご夫婦の似顔絵が描かれたパッケージです。

 

大豆の品種は金砂郷在来青御前という名前。

青御前と言いつつももともとは黄緑色で、素朴な甘さとかめばかむほど出る旨みが特徴。

 

その他にも地域で昔から栽培されてきた種を守り継いでいます。

 

7月に種を蒔き、収穫は11月ごろ。大豆も天候に左右され、台風で倒れないように土をしっかり盛ります。
手作業で収穫後、2週間ほど乾燥させます。乾燥させすぎると脱穀時に割れてしまうので、ほどほどが良いんですって。

 
北山さんご夫婦が完全無農薬でまごころ込めて育てた金砂郷在来青御前を、

菊水食品の納豆博士が大豆の品種に合わせて丁寧に発酵させた納豆。

一度は食べてみたくなりませんか?

【茨城県日立市産】大畑大介セレクト菊水食品の納豆セット

通常価格

2,020

(税込)
購入はこちら

商品紹介

納豆のことならなんでもお任せ納豆職人・納豆研究家の菊池啓司さん。 菊池さんの工場を訪問した際に、納豆菌は100℃でも死滅せず、水分で発酵が進むので宇宙で納豆づくりをするのが夢だと語ってくださいました。それくらい納豆愛溢れるお方!!   1988年に登場した金箔入りのロングセラー商品『菊水ゴールド納豆』が2004年に全国納豆鑑評会…

【産地直送】生産者と食卓を共に笑顔に|大畑大介商店

大畑大介商店

元ラグビー日本代表の大畑大介が、コロナ禍により困っている生産者の方の力になりたいと立ち上げた、“全国各地の生産者の方”と“皆様の食卓”を繋ぐサイトです。大畑大介が自信を持っておすすめする産地直送の美味しい食材(新鮮な野菜・魚介類・果物・お米等)をお取り寄せいただけます。 また出品いただく生産者の方も随時募集中です!

屋号 株式会社ディンゴ
住所 〒530-0047
大阪市北区西天満4-9-12
リーガル西天満ビル903号室
営業時間 10:00~17:00
定休日 土日祝
代表者名 辻井 伸久(ツジイ ノブヒサ)
E-mail rugby@ohatadaisukeshouten.com

コメントは受け付けていません。

特集