大畑大介商店 元ラグビー日本代表の大畑大介が、コロナ禍により困っている生産者の方の力になりたいと立ち上げた、“全国各地の生産者の方”と“皆様の食卓”を繋ぐサイトです。大畑大介が自信を持っておすすめする産地直送の美味しい食材(新鮮な野菜・魚介類・果物・お米等)をお取り寄せいただけます。  また出品いただく生産者の方も随時募集中です!

大玉すいか|通販|鳥取県北栄町(旧大栄町)から産地直送

鳥取の西瓜をお取り寄せ
シャリシャリ食感 皮際まで甘い!

6月から旬を迎える、鳥取県北栄町(旧大栄町)で栽培された100年の伝統を誇る鳥取西瓜!初めて食べた時はシャシシャリ食感と甘さに驚きました。
1玉約8kgとなかなかの大きさとずっしり感じる重み!
山脇さんご夫妻が愛情たっぷりに育てるすいかの美味しさの秘密、特徴に迫っていきます。

 

 

鳥取西瓜 甘くてシャリシャリの理由

① 北栄町(旧大栄町)は、大昔の大山(だいせん)の噴火によって、質の高い土壌となりました。保水性と保肥性の高い火山灰土の土がすいかの栽培に適しています。

② すいかは一つの苗から4個の実が成るそうですが、そのうちの半分の2個を間引きし、残りの2個にしっかり栄養を与えます。

③ 収穫の2週間前からは水を与えません。余分な水分が抜け、シャリシャリで糖度が高く皮際まで甘いすいかが出来る秘訣です!

 

 

また、この産地の特徴としては生産者に若い方が多いことが挙げられます。
生産者の高齢化が進み、後継者不足は農業において深刻な社会問題となっている地域も多い中、鳥取県北栄町(旧大栄町)の若い生産者の方々は、すいか農家に生まれ育ち、美味しいすいかを育てることが楽しいと感じ、誇りを持っています。

 

 

すいかは体に良い!

西瓜にはリコピン、シトルリンという成分が多く含まれています。これは老化防止効果や血流改善効果などが期待できるそうです。
また、ミネラルも豊富に含まれているので、熱中症予防、夏バテ予防、疲労回復にも効果があると言われています。夏を乗り切るための最適な、健康にもとっても良い食べ物なんですね!

 

 

美味しいすいかを見分ける方法

西瓜をポンポンと叩いておいしさを判断するのは、本当なんです。
生産者の山脇さんも収穫前に叩いて音を確認しています。鈍い音がするのがおいしい西瓜なんですよ!実践してみてくださいね〜

 

 

すいかの美味しい食べ方

果物全般に言えることかもしれませんが、冷やし過ぎは禁物です。人間の舌は冷たいものほど甘さが感じにくくなるため、食べる前に1時間ほど冷やす程度がおすすめ。
もっとも、すいか丸々1玉を冷蔵庫に入れるスペースがあるお宅の方が少ないと思いますので、食べる分だけ切って少し冷やして召し上がってください!

 

 
旬は7月半ばまで。新鮮な鳥取西瓜、ぜひ食べていただきたいです。

5月から予約販売開始です!

 

送料込【鳥取県北栄町産】すいか(進物)※6月上旬〜7月中旬の発送 1玉(約8kg)

通常価格

4,550

(税込)
購入はこちら

商品紹介

西瓜の名産地、鳥取県東郷郡北栄町(旧大栄町)で栽培された100年の伝統を誇る大玉の西瓜です。 真ん中から皮際まで合計5箇所で糖度測定し、平均糖度11度以上でないと出荷できません。   そんな厳しい基準をクリアした特別な西瓜だからこそ、一口食べて『シャリシャリ、甘〜い!!』は当たり前!最後までずっと甘いんです。 『包丁を入れ…

送料込【鳥取県北栄町産】すいか(進物)※6月上旬〜7月中旬の発送『お得なセット』2玉(約8kg/1玉)

通常価格

7,600

(税込)
購入はこちら

商品紹介

西瓜の名産地、鳥取県東郷郡北栄町(旧大栄町)で栽培された100年の伝統を誇る大玉の西瓜です。 真ん中から皮際まで合計5箇所で糖度測定し、平均糖度11度以上でないと出荷できません。   そんな厳しい基準をクリアした特別な西瓜だからこそ、一口食べて『シャリシャリ、甘〜い!!』は当たり前!最後までずっと甘いんです。 『包丁を入れ…

コメントは受け付けていません。

特集